木更津商工会議所 創立70周年記念ビデオを制作しました

木更津商工会議所70周年記念事業として、記念式典等で上映するビデオを制作しました。

70年の歴史を振り返り、懐かしい情景を思い出せる作品となりました。

LINE@によるお問い合わせをはじめました。

アイデザインファクトリーでは、お客様より質問やお問い合わせ、ご依頼をお気軽にしていただく事を目的に、LINEアプリを使ったお問い合わせを開始いたしました。

通常のLINEと同様にチャット形式でユーザーとのやり取りを行なう事で、よりスピード感のある対応を目指します。
また、メールやチャットは苦手という方にもLINEの通話機能を使って無料通話が可能になります。

※お客さまがLINEでご登録しているニックネームでのお問い合わせとなります。
※当社とお客さまの一対一でのコミュニケーションとなりますので、第三者にお問い合わせ内容が公開されることは一切ございません。
※LINEのご利用設定は、お客さまの判断でお願いします。

    ■下記方法より友だち追加をお願いします。

  • ・友だち検索から
  •  LINEアプリを開く→「友だち」→検索窓に「アイデザインファクトリー」と入力し検索→アイデザインファクトリーをタップし、追加ボタンをタップ

  • ・友だち追加から
  •  LINEアプリを開く→「その他」→「友だち追加」→「ID検索」→検索窓に「@kgx4667m」と入力し検索→追加ボタンをタップ

  • ・QRコードから追加
  •  QRコードを読み込む→追加ボタンをタップ

  • ・友だち追加ボタンから
  •  スマホでご覧の方は、下のボタンをタップ
    友だち追加

■LINE@をビジネス窓口にするメリット

・LINE@上で「既読」の確認が出来るため、お互いにメッセージの確認状況を把握できます。
・スマートフォンアプリを使用して外出先でもやり取りができるので、業務の効率化も見込まれます。
・LINE@を通じてお客様からメッセージが入ると、LINE@だけではなくメールアドレス宛にも通知が届くので見落とすことがありません。
・個人用LINEアカウントと違い、複数人で対応することができるので社内で対応状況を共有できます。

アイデザインファクトリーではLINE@導入のご相談も承りますので、是非LINEを使ってお問い合わせください。

君津商工会議所主催 ITセミナーのモデレーターを担当しました

君津商工会議所主催 ITセミナー『パネルディスカッション』(6月7日・6月21日)開催において、パネリストと会場の参加者とのディスカッションを活性化する役割として、弊社 代表取締役 岡元誠が担当させていただきました。

http://www.kimitsucci.or.jp/latest_information/201704032350/

常時SSL化にしないと視覚的ダメージが始まります

去年2016年の5月にWebサイトの常時SSL化について記事を書かせていただきましたが、いよいよGoogleさんが視覚的警告を始めます。

具体的にはSSL化されていないサイトにアクセスするとウェブブラウザのアドレスバーに「保護されていません」と警告が表示されるようになります。

SSL化されているサイトとそうでないサイトの見分け方は、Webサイトのアドレスが「http://」で始まるか「https://」で始まるかです。

「https://」の「s」は、セキュリティの「s」です。

httpの後に「s」が付いている場合は、Webサイトから送られる通信が暗号化されていて、第三者から情報が読み取れない状態です。

アドレスバーには「鍵マーク」と「保護された通信」のメッセージが表示されるので、見ればすぐに分かると思います。

次期Chrome(ベータ版)での表示
SSL化されていないサイトの場合

SSL化されているサイトの場合

HTTPSでないだけ(URLが「http://」から始まるだけ)で、こんな警告が表示されたら、躊躇どころかアクセスそのものを止められてしまう可能性が高くなります。

FirefoxもChromeに追従するように安全性表示の実装を予定していますし、将来的にはすべてのWebブラウザが対応していく流れになると思われます。

常時SSL化は通信の安全性を高めるだけでなく、SEO(検索順位)にも影響を及ぼすと言われています。安全に使えるWebサイトの評価を上げるのは当然のことですね。

時代の波に乗り遅れないためにも、常時SSLへの準備をはじめましょう。
常時SSL化についてのご相談、お見積りはお問い合わせフォームよりどうぞ。